APTのアプローチとは

TnL

なぜソフトウェアで分析するのか

Keep Up

分析は、意思決定に結びつくものでなくてはならない

正しい意思決定を行うためには、選択を助ける知見を提供するソフトウェアが必要です。APTのソフトウェアを活用することで、分析担当者は、実験プログラムの分析を1時間足らずで完了することができます 

Noisy Data

レストランのデータには大きなノイズがある

APTのソフトウェアは、大量のノイズの中からシグナルを読み取れるように設計されています。売上に対するリフトが0.5%以下のプログラムのインパクトを正確に示すことも可能なので、何が有効で何が有効でないかが常に把握できるようになります

Confidence

分析は確信をもたらすものでなくてはならない

APTはこれまでに500人年を費やして400万行のコードを開発し、分析のより正確な読み取りを確実にするアナリティクスに関わる6つの特許を取得しています。正しい答を獲得しましょう

Consistent Answers

すべてのチームが一貫性のある答えを必要としている

社内の各チームによる評価のうちどれが正しいかを判断するのは難しいことです。 APTのソフトウェアを採用すれば、分析に際してすべてのチームが同じ言葉を使うようになり、「1バージョンの真実」を得られます

デモを予約する