通信とメディア企業における活用

ハイパーターゲティングによる獲得戦略

獲得には大きなコストがかかり競争も熾烈化するこの業界では、どの戦略が利益をもたらす獲得につながるかを特定することが重要です。Test & Learnは、単にオファーの引換率を測定するだけでなく、ノイズに妨げられることなく、マーケットや顧客セグメントごとに各施策の増加のインパクトを分離することができます

データから得られた知見によるクロスセルの実現

適切な手段をとれば、現在の契約者の価値を高めることで、新規の契約者の獲得よりも多くの利益が得られます。クロスセル戦略により、採算がとれるだけの十分なアップグレードの増加をもたらすことができるのは、どのような契約者か? どの契約者をターゲティングすべきか? 最も利益が得られるオファーはどれか? Test & Learnを使用すれば、こうした問いに確信をもって答えることができます

Retention Video

離反の最小化と、ARPUの最大化

代替コンテンツの多様化、契約を乗り換えるユーザー、ケーブルテレビをやめるユーザーの問題が、経営陣を悩ませています。離反を食い止めるには、組織は、自社の行動がもたらす真の増加のインパクトを把握する必要があり、離反傾向モデルだけでは十分ではありません。業界のリーダーたちは、Test & Learnを活用して、離反に対抗する戦略を最適化しています

最適なリアル支店のオペレーション

ワイヤレス通信業者にとって、店舗のネットワークは重要な流通ネットワークであり、有線通信業者にとってもその重要性は高まっています。経営陣は、小売分析の世界的リーダー企業であるAPTのソフトウェアによって、マーチャンダイジング、不動産、オペレーション、設備支出、労働施策のインパクトを特定することに成功しています

カスタマーケア戦略の向上

コールセンターを「コストセンター」にしてしまわないこと。顧客とのどのやり取りも、価値をもたらす機会となり、コールセンターは、獲得、リテンション、クロスセルにインパクトを与える存在になります。Test & Learnは組織が、新人研修、スタッフのトレーニングプログラム、値引のオファー、アウトバウンドコールなどを改善するのを助けます

卓越したアナリティクスの実現

出版ならびにメディア業界の大手企業は、資産全体での利益の最適化という課題に直面しています。Test & Learnは、戦略の測定やターゲティングそして洗練化をサポートすることで、最適な顧客の獲得、そしてさらに重要な、顧客のライフタイムバリューの向上のための最適な戦術を実現します

APTのアプローチとは

Test & Learn

なぜソフトウェアで分析するのか

Keep Up

分析は、意思決定に結びつくものでなくてはならない

正しい意思決定を行うためには、選択を助ける知見を提供するソフトウェアが必要です。APTのソフトウェアを活用することで、分析担当者は、実験プログラムの分析を1時間足らずで完了することができます

insights as nuanced as business model

細やかな知見とビジネスモデル

APTのソフトウェアは、顧客、マーケット、店舗、商品ラインごとにプログラムの結果を自動的に分解するので、最大の成功をおさめるためのプログラムのターゲティング方法を迅速に理解することができます

Confidence

分析は確信をもたらすものでなくてはならない

APTはこれまでに500人年を費やして400万行のコードを開発し、分析のより正確な読み取りを確実にするアナリティクスに関わる6つの特許を取得しています。正しい答を獲得しましょう

Consistent Answers

すべてのチームが一貫性のある答えを必要としている

社内の各チームによる評価のうちどれが正しいかを判断するのは難しいことです。 APTのソフトウェアを採用すれば、分析に際してすべてのチームが同じ言葉を使うようになり、「1バージョンの真実」を得られます

デモを予約する