APTのCEOアンソニー・ブルースが全米小売業協会の「小売の未来を創る25人」に選出されました

1月 6, 2017
Replace

APTCEOアンソニー・ブルースが全米小売業協会の「小売の未来を創る25人」に選出されました

ワシントンD.C. – アプライド・プレディクティブ・テクノロジーズ (APT) はAPTのCEO APTのCEOアンソニー・ブルースが全米小売業協会 (NRF) の「2017年小売の未来を創る25人」に選出されたことを発表します。

ワシントンD.C. ― アプライド・プレディクティブ・テクノロジーズ (APT) は本日、APTのCEOであるアンソニー・ブルースが、5人の”Disruptor” ― 「破壊的創造者」の1人として、「2017年小売の未来を創る25人」に選出されたことを発表します。小売業界に強い影響を与えている「最良にして最も優れた」25人は、1月15日、ニューヨークでNRFが開催するRetail BIG Showにおけるセレモニーで表彰されます。

「このようにダイナミックかつ成功したビジネスリーダーのみなさんと共にNRFに認めていただいたことを大変光栄に思います」とブルースは語っています。「これからも、小売企業経営者が確信を持って意思決定していけるよう、小売業界のイノベーションの加速に力を尽くしたいと思っています」

今年で3回目となるセレモニーでは、数百社の小売企業からビジネスリーダーが出席し、25名の表彰のほか、次世代の小売業界を担うことを期待される才能ある学生へのスカラーシップの贈呈も行われます。

アプライド・プレディクティブ・テクノロジーズ  (APT) について

アプライド・プレディクティブ・テクノロジーズ  (APT) はクラウドベースの分析ソフトウェアを手掛けるリーディングカンパニーであり、マスターカードのグループ会社です。クライアント企業が迅速かつ正確にビジネス施策とその成果との間の因果関係を測定し経済価値を創出できるようサポートしています。ソフトウェア『Test & Learn®』は、独自のアルゴリズムで直感的な操作による大量のデータ分析を可能にし、これによりビジネスリーダーは自ら指揮して実験を行い、最適な意思決定とビジネス施策の改善をよりよい形で実行することができます。また、トランザクション分析、スペースプランニング、プロモーションデザイン、カテゴリマネジメント、店舗ネットワークプランニングといった特定のビジネスのニーズに特化した意思決定ツールも提供しています。

APTは東京、ワシントンD.C.(本社)・サンフランシスコ・ベントンビル・シカゴ・ニューヨーク・ロンドン・台北・シドニーにオフィスを展開しています。

詳しくは http://aptjapan.co.jp をご覧ください。